借金が400万円もあるなら、返済方法はたった1つしか無い。

それは、強制的に返済する環境を作る事です。

具体的には、

  1. 借金を減らす
  2. 自動振り込み返済
  3. 節約する

という3点が絶対に大事です。

これは特別方法ではなく、誰でも出来て、借金を完済している人には当たり前の事でした。

ただ知らないだけでどれだけの時間を無駄にしたのか・・・

この点については後悔しかありません。

間違った借金の返済方法を何年も繰り返していくうちに、借金が400万円も増えていったのですから本当に救えないです。

そんな私でも、2018年の8月に借金400万円を無事に完済できました。

ローン契約終了のご案内

※借金を完済すると、金融機関からこんなお手紙が届きます。(全部は怖いので一個だけ載せておきます。)

このブログでは、400万円の借金を2年で完済した私の経験をお伝えします。

  • 意思が弱くて継続できない
  • なぜか借金が年々増えている
  • どうすればいいか分からない

そんな状況でも、最後には上手くいきました。失敗した事も含めて全部お話ししますので、ぜひ参考にしてください。

また、借金が辛くて、生活が苦しくて、もう自分一人ではどうすればいいのかわからない。

今まさに借金が払えない。誰か助けてほしい・・・

そんな人は下記のサイトでまずは借金が減るのか、無料診断をしてみましょう。

→匿名で借金の減額診断はコチラ

※24時間OKで無料でした。

間違った返済方法は、逆に借金が増えるという悲しさ

まず初めに知ってほしい事は、間違った借金の返済方法を続けていくと、逆に借金がどんどん増えていくという事実です。

これは私の人生の中でも最大の失敗です。本当に、ほんっとうに!同じ後悔をしてほしくない。

間違った借金の返済方法とは、

  • ギャンブルや副業で借金を返す
  • おまとめローンを使って金利を下げる
  • 借金を踏み倒したり、放置する

といった方法です。

ギャンブルで借金返済って難しいって、頭の良い人は分かるかもしれません。

でもッッッ!これならもしかしたら!という魅力的な情報が世の中にはたくさん転がっています。(実際は、そのように見えるだけですが)

そして、おまとめローンで金利を減らせば返済が楽になるように思えます。

しかし、私はこれらの方法で100万円の借金を400万円まで増やしてしまった・・・

借金400万円の返済方法は、強制的に返済し続ける環境を作る事

あなたがどれだけの年収なのかわかりません。しかし、並の稼ぎでは、借金400万円の返済なんて不可能だと気付いたのでは?

もう自然に完済できるような金額ではありませんよね。ではどうしたらのいいのか??

それは、強制的に返済し続ける環境を作る事です。

強制的に借金返済を続けるための環境構築には「借金を減らす」「自動振り込みで返済」「節約」の3点が必要です。

ただし、そのためには借金を減らすことが最も重要です。

特に、節約なんて必要ない人もいます。(私のように節約したほうが良いパターンもあります。)

スタートは、そもそもの借金を減らす事から!

例えば、借金400万円の利息が年間18%とすると、ざっくり計算で今年返済する金額は472万円です。

まじめに考えると、72万円もよけいに返済って、、、

月々で考えると6万円。無理でしょーが。

毎月6万円返済しても、1円も元金が減らない。400万円の借金は残る。

これが年々続いていく!!

逆に考えると、この利息がなければ借金の返済ってものすごく簡単になりませんか?

人によっては、利息がなくなるだけでなく、元金も減らせたりとメリットが大きいです。

例えば、元金が300万になって、利息もなくなれば、毎月6万円くらいの返済を4年続ければ借金がゼロになります。

借金の返済がやばい。そろそろまじめに考えないと人生が詰む。そう思ったなら、まずは借金を減らせないか確認しましょう。

→借金が減るか無料で診断するにはコチラ

※無料です。また、匿名で24時間対応です。

次に、借金の返済を自動振り込みにしよう

借金を無事に減らすことが出来たら、次に確実に返済する仕組みを作りましょう。

私は意思が弱いこともあって、自分でATMで返済していく事がちゃんと出来ませんでした。

そのため、ネット銀行の定額自動振り込みを使いました。

例えば、以下の二つがおすすめです。

私はどちらの銀行も使っています。

特に住信SBIネット銀行では、給与受け取り口座へ指定するなど条件をクリアすれば、振り込み手数料が無料になるので重宝していました。

参考:定額自動振込サービス | 振込・振替・支払 | 住信SBIネット銀行

早く借金を返済する方法は節約すること!

400万円も借金があったのに、2年で完済できた理由は徹底的に節約した事です。

もちろん借金を減らし、金利をカットした事が借金返済に向けた大きな一歩だった事が間違いないです。

ですが節約なしには、借金返済は私には不可能でした。しかし、正しい節約の方法はまだ私にはわかりません。

元々、借金ができた理由は毎日パチンコやスロットへ通っていたからです。

その後、借金の返済が滞り、完全に人生が終わったと感じたあの時に至るまで、止めることは出来ませんでした。

だから正しいギャンブルの止め方はわかりません。むしろ、まだパチ屋の前を通ると行きたくなります。

借金完済後ですが、最近はタバコも止めました。でも、吸いたくてたまりません。

キッカケが無いと無理なんだと思います。

借金400万円を2年で完済して結婚した30代の体験談

ここからは当時の体験を、特に失敗を踏まえてお話しします。参考になったら幸いですが、自分語りだけの面も多々あります・・・

同じような境遇の人、現在借金のせいで追い込まれている人は『こんな状況でもまだ希望はある!』と思っていただけたらと、そんな気持ちです。

400万も借金があった、当時の状況を振り返ってみる

2016年12月、当時わたしは気が狂いそうでした。絶望しかありませんでした。絶対に結婚したい。愛した人がいたのに裏切ってしまうことになりました。

その時の状況は、

  • 引き落としに怯える毎日
  • 消費者金融の借金が何社もある
  • クレジットカードやカードローンは限度額ギリギリ
  • 婚約者には順調に返済できていると嘘を付いた
  • 絶対にバレずに返済したい
  • どうしてもパチスロが止められない
  • ついに支払が滞ってきた
  • もうどうしたらいいのかわからない

といった感じでした。常に怯えているような、ずっとイライラしているような。

借金が400万円を超える額まで膨らんだ私には、婚約者がいました。

2012年、23歳の時、社会人1年目で付き合いはじめた彼女には借金があることを打ち明けました。

支えてくれました。

信じてくれました。

それから、4年、借金は増えていました。

気が狂いそうでした。絶望しかありませんでした。

なぜ400万円も借金が膨らんでしまたのか?

私が当時400万円も借金を作ってしまった理由は、ギャンブルにはまってしまったから。

そして、借金でパチンコを打つようになりたった3か月で100万円の借金を背負うようになりました。

22歳で社会人になりたてだったため、手取りの収入は14~16万円以下でした。

返済に苦しんだため、クレカのショッピング枠も限度額すれすれで生活するようになり、なんとか返済しようとFXなどにも手を出すようになりました。

FXに手を出したことも、失敗のひとつです。ただ、この時点であまりお金がなかったため、大きな痛手にはなりませんでした。

当然のように勝てなかったため、返済に充てるべき時間を失ったことは後悔しています。

多重債務者のおまとめローンの無意味さ・・・

借金の総額が150程度だったころ、この時はまだまだ社会人なり立てで、手取りの給与がとても少なかった。

そのため、借金の返済もものすごく大変でした。

こういった時に便利なのが『おまとめローン!!』だと、インターネットで検索するとよく見かけませんか?

しかし、本当に意味ないので、期待しないでください。

その理由は2つあります。

一つは、おまとめローンで金利を下げると意思の弱い私の人間は空いた枠でさらに借金を重ねてしまうからです。

私はそんなバカなことはしない。

本当にそう決意していましたが『お金が無い=借金しよう』という思考になっていた私では、すぐに心が折れて追加で債務を作ってしまいました。

二つ目は、

オンラインカジノで借金を返済しようと考えたこと

その後、最大の失敗はオンラインカジノです。

今でも至る所で広告を見かけますが、オンラインカジノの面白さはパチスロの比ではありませんでした。

日本のパチスロは法的にグレーではありますが、1玉4円など上限が決まっており、大きく負けることができない仕組みです。

しかし、海外で運営されているオンラインカジノはそこがまったくの別物。

サービスに登録すると、少しだけクレジットをくれるため試してみると、すぐになくなる。

もっとやってみたいけれどお金は無い。

でもオンラインカジノなら、お金がなくてもプレイできてしまいます。その理由は、クレジットカードで入金できるから・・・

ここで『やった!まだ遊べる!』と考えるところが病的です。

最後は、総量規制を避けるために、銀行からも借金を増やし、ついに借金が400万円を超えてしまいます。

ついに、自転車操業が止まり、支払いが出来ない

そんな中、2016年の12月。ついに、クレジットカードの支払いが完全に不可能になりました。

ショッピング枠の現金化はもうできない。(そもそも、やっていた事が間違いですが・・・)

貸してくれる銀行はもう無い。とっくに総量規制は超えているので、消費者金融からは借入できない。

短期バイトで稼いで返すには時間がない。

お金が無い。返済できない。どうすればいいの?誰か助けて欲しい。

同棲していた彼女にバレないように、夜中にずっとスマホで解決方法を探していました。

『お金が無い 稼ぐ方法』

『借金 助けて』

そうやって検索して見つけたサイトでは、どのサイトでもお金が無いなら借金すればよいと書かれていました。

もう、私には借金は出来ないのに・・・

その後、完済できた理由

どうにか同棲している彼女にバレずに、借金400万円を返済したい。でも支払いは滞っているし、どうしたらいいのかわからない。

そんな中知った方法は『債務整理』です。

債務整理とは国に認められた正式な方法で借金を減らしたり、ゼロにする事です。

一番有名な債務整理は自己破産ですね!自己破産というと、人生終わったというイメージを持っている人も多いかと思います。

しかし、実際はもっと簡単な手続きで済む任意整理など多くの方法があり、借金を減らすことができます。

その変わり、いわゆるブラックリストになったり、弁護士へ相談したり、依頼する費用は必要となるというデメリットがあります。

しかし当時はすでに支払いが滞っていたため、どちらにせよブラックリストに入ります。

だったら依頼しようということで、借金の金利カットに成功しました。

さらに、債務整理後に自動振り込みで返済を自動化した事や、パチスロをやめたことで浪費もなくなった事で予定の4年よりも早く返済できました。

まとめ

当ブログを最後までお読みいただきありがとうございました。

まだまだ情報のブラッシュアップが必要な点が多々ありますが、当方素人ということでご容赦ください。

最後に、借金問題で苦しい時、どうしたらいいのか・・・

もうどうしたらいいのか分からない、そういった時の相談先を載せておきます。

→多重債務についての相談窓口はコチラ

※金融庁のサイトです。

もちろん、私にメッセージを頂ければ相談に乗ります!

でも素人よりプロがいいですよね(笑)

更新日:

Copyright© 【借金400万円の返済方法】2年で完済して結婚した30代の体験談 , 2019 All Rights Reserved.